SolarEdge

ソーラーエッジ社は、2006年創業の会社です。DCパワーオプティマイザの市場セグメントを創出し、毎年200%以上の成長で、市場シェア80%以上を獲得しております。2015年中頃までに、560万個以上のオプティマイザが世界74カ国以上にて販売されています。
ソーラーエッジパワーオプティマイザにより、出力増、複数屋根面にまたがるストリング設計が可能になります。パワーコンディショナ―とセットで使用することにより、パネル毎のモニタリングと安全機能が付加されます。

ウェブサイトへ

三相パワーコンディショナSE25K-JP / SE33.3K-JP

  • 優れた変換効率(98.5%)
  • IP65-屋外及び屋内設置用・太陽電池モジュールごとのモニタリング機能内蔵
  • イーサネットあるいはワイヤレス経由のインターネット接続
  • 小型軽量、簡易な設置
  • 固定電圧入力パワーコンディショナ - 長ストリング・長さの異なる並列ストリングが可能。配線簡素化・コストダウンへ
  • DC/AC変換と系統連系保護機能のみの簡素な設計

パワーオプティマイザP300 / P350 / P370 / P405 / P500

  • 最大25%の出力増
  • 優れた効率(99.5%)
  • 工場でのばらつきから部分影まで、モジュールのあらゆるミスマッチロスを解決
  • 設置スペースを最大限に活かすフレキシブルなシステム設計
  • モジュールレベルモニタリングで次世代型メンテナンス
  • インストーラーおよび消防士の安全を確保するモジュールレベルの電圧シャットダウン

パワーオプティマイザ産業用 P600 / P700 / P800p / P800s

  • ソーラーエッジパワーコンディショナと連携する特別設計
  • 最大25%の出力増
  • 優れた効率(99.5%)
  • システムのバランスを考えたコストの低減:ケーブル、ヒューズや接続箱を半減