SolarEdge

ソーラーエッジ社は、2006年に創業されたモジュールレベルで太陽光発電システムを最適化するパワーコンディショナ及びパワーオプティマイザのメーカーです。モジュール間のミスマッチを無くし、発電した電力を無駄なく取り込む革新的なDC最適化パワーコンディショナ・ソリューションを実現により、世界中のお客様から高い評価を受けグローバルで急成長しています。営業拠点は日本を含む世界25ヶ国に展開しており、2010年以降、9.6GWのシステムを133を超える国に出荷の実績があります。

ウェブサイトへ

単相パワーコンディショナSE5500H-JP (HD-Wave)

  • パワーオプティマイザと協調して機能するよう設計されたパワーコンディショナ
  • 記録破りの変換効率 (99.2%)
  • 超小型軽量で、簡易な設置
  • 電解コンデンサなしで高い信頼性
  • モジュールレベルのモニタリング機能内蔵
  • 屋内および屋外設置可能
  • 固定ストリング電圧でストリングあたりより多くのモジュール
  • スマートエネルギーマネージメント

三相パワーコンディショナSE25K-JP / SE25K-JPH / SE33.3K-JP

  • 優れた変換効率(98.5%)
  • IP65-屋外及び屋内設置用・太陽電池モジュールごとのモニタリング機能内蔵
  • イーサネットあるいはワイヤレス経由のインターネット接続
  • 小型軽量、簡易な設置
  • 固定電圧入力パワーコンディショナ - 長ストリング・長さの異なる並列ストリングが可能。配線簡素化・コストダウンへ
  • SE25K-JPH: 力率0.95でも定格容量24.75kW

三相パワーコンディショナSE50K-JP

  • 2名で容易に設置
  • 優れた変換効率(98.3%)
  • 多数の小型分散型パワコンに比べBOSコストと作業時間を低減
  • それぞれのユニットが独立して稼動するため、稼動時間の向上とメンテナンス性に優れる
  • 32台までのパワーコンディショナを1台のRS485マスターで連系しスマートフォンアプリで簡単設定

三相パワーコンディショナSE100K-JP


  • 2名で容易に設置
  • 優れた変換効率(98.1%)
  • 多数の小型分散型パワコンに比べBOSコストと作業時間を低減
  • それぞれのユニットが独立して稼動するため、稼動時間の向上とメンテナンス性に優れる
  • 32台までのパワーコンディショナを1台のRS485マスターで連系しスマートフォンアプリで簡単設定

パワーオプティマイザP505 / P600 / P730 / P800p / P850

  • ソーラーエッジパワーコンディショナと連携する特別設計
  • 最大25%の出力増
  • 優れた効率(99.5%)
  • システムのバランスを考えたコストの低減:ケーブル、ヒューズや接続箱を半減